我が家の梨

2018/08/29 17時ごろ

また蟻の食害がありました.対策急務です.

2018/08/29 13時ごろ

昨晩熟れていたということで,食べる分だけとってきました.写真は左が豊水,右が二十世紀です.赤梨と青梨の色がよくでていますね.豊水は2018/08/23に比べて二回りほど大きくなっています.二十世紀は少し熟れてきている割に小さいです.
豊水と二十世紀
豊水と二十世紀
二十世紀
二十世紀

2018/08/28 夕食

二十世紀をとって食べてみました.シャキシャキ感が少し足りないような気がしました.そろそろ収穫しないといけないようです.来年の収穫時期の参考になります.

2018/08/26 13時ごろ

蟻の食害です.豊水梨にびっしりと蟻がのぼっていました.もちろんちゃんと袋を被せてある梨にです.袋の根元のわずかな隙間から入り込んだようです.被害にあった梨は2つで,いずれも幹に近く低い位置にありました.梨には直径2mmほどの穴が数ヶ所あいており,大量の蟻が出入りしていました.今日1日で食い破られたのだと思います.とって包丁で切ってみると内部1/5ほどが食べられていました.木に残った蟻は野菜用の農薬を使って撃退し,幹の根元に蟻よけスプレーを散布しておきました.来年は事前になんらかの蟻対策が必要です.残った梨の4/5は夕食で食べましたが,甘くてちょうど食べごろな感じでした.おいしかったです.

2018/08/23 10時ごろ

あれから7年と6ヶ月….やっと今年ちゃんと結実しました.毎年黒斑病にやられて全滅していたので今年が初です.特に病気対策はしていませんし,基本放置なので人口受粉もしていませんが,なぜかなりました.携帯もガラケーからスマホに変わり画質が大幅にアップしています.残念なことに,日当たりの関係で幸水の木はダメになってしまいました.
豊水
豊水
二十世紀
二十世紀
豊水の梨
豊水の梨
豊水の梨
豊水の梨

2011/02/26 17時ごろ

我が家の畑に梨を植えました.北から豊水(ほうすい),二十世紀,幸水(こうすい)の順で一列に植えました.梨は,自家不和合性があり,同種の雄しべと雌しべでは実を付けません.また,異種であってもS因子の関係上,結実しない組み合わせ(交配不親和性)が多くあります.この三つの中だと,豊水と二十世紀がベストの組み合わせです.それぞれ幹は上部約1/3を剪定済です.
豊水
豊水(55cm)
二十世紀
二十世紀(64cm)
幸水
幸水(59cm)